FC2ブログ

パパの気まぐれHobby ~ガンプラ,ラジコン,etc.~

ガンプラやラジコンヘリなどパパの気まぐれな趣味と、PC・スマホ・お出かけ・食などの記録です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* Category : スポンサー広告

燃料タンクを洗浄【EAGLE2-EX】

頂いた「Super VENUS」から中のフレームを降ろし、フレー
ム形状やリンケージ、スワッシュ周りの特徴から色々とググ
ってみたところ、中の機体は「HIROBO SST-EAGLE2-EX」で間
違いないようです。

初販は今から23年前、1995年(平成7年)のようです・・・?ね
かなり古い機体ですねぇ。(;´▽`A``

【機体データ】
全長:1,430㎜
全高:460㎜
全幅:245㎜
メインローター径:1,520㎜
テールローター径:265㎜
重量:4,650~4,900g
エンジン:60~61
ギヤ比:9.5:1:5.27

1998年(平成10年)には「SST-EAGLE2-EX 98SPEC」というの
が販売されていた?ようですが、フレーム形状が若干変更さ
れているようなので、頂いた物は'96~'97年あたりの物と思
われます。
ただMAX 61SXが2001年あたりのようなので、購入されたのは
その頃かな・・・。
ひっくるめて考えても17~20年前の機体で、少なくても
15年以上前ですね。

受信機は、SANWA INFINITY PCM SRD-10118RS 72MHz。
ググってみたら資料が何も出て来なかった。汗

rc00173.jpg

この頃のSANWAは、サーボとかのケーブルの+、-が今と逆
の位置だったんですねぇ。
コネクターも独自の形状で、フタバやJRの受信機には刺さ
りません。

さて、今日は少々時間が出来たのでスワッシュ周りと燃料タ
ンクを掃除しました。
まずはスワッシュ周りですが、最初、経年劣化で色が変色し
たのかと思ってたリンケージエンドですが、外すのに外れず
こじったら1個割れてしまったので、良く見たらメタル(ダ
イキャスト)製でした。
これには驚きというか感心というか、こんなのがあったんで
すね。

rc00174.jpg

中性洗剤とパーツクリーナーで汚れを落としたら、ブルーア
ルマイトが綺麗に光りました。

次に燃料タンクです。
良く見たら中に古い燃料が入ったままでした。

rc00175.jpg

キャップを取ったら・・・。

うげぇ~っ!、くっさーっ!

何と言えば良いのか、酸のような鼻を突くもの凄い匂い。
タンクは外側のポリと内側にゴム系の袋の2重構造になって
いて、マフラープレッシャーはポリとゴム袋の間に掛かるよ
うになってます。
燃料が吸い出されるとゴム袋が縮んで、袋内に空気が入らな
い、ちょうど醤油の密閉ボトルのような感じです。

とりあえず中の燃料を捨て、中性洗剤で洗浄!
ゴム袋は取り出して洗いたかったのですが、出し入れで穴が
開く可能性もあるので、そのままの状態でゴム袋の中、ポリ
とゴム袋の間、ポリの外を洗いました。

まぁ、ゴム袋はダメだったら取り出して、普通のタンクと同
じにしてしまえば良いかと思ったのですが、少々延びてる様
ですが穴も開いてないので、そのまま使うことにしました。

rc00176.jpg

いや~、しかし臭かったぁ~っ!

それでは、また!

Bye-Bye!!'゚☆。.:*:゚★゚'*ヽ(⌒ー⌒)ノ:*'゚★゚':*.::'゚☆。


スポンサーサイト

* Category : EAGLE2

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。